arnold palmer
arnold palmer

ONLINE SHOP

ODEKAKE SNAP -おでかけスナップ ODEKAKE SNAP -おでかけスナップ

アナウンサーやカメラマン体験ができる穴場
SKIPシティ 彩の国ビジュアルプラザ 映像ミュージアム

2018.11.14

テレビや動画が大好きな息子向けの施設はないかな?とリサーチしたところ、発見したのは埼玉県が運営する「SKIPシティ 彩の国ビジュアルプラザ 映像ミュージアム」です。

アナウンサーやカメラマンになりきったり、魔法のじゅうたんに乗って合成映像体験ができたりと、子どもが食いつきそうな展示が多く「これなら楽しめるはず」と確信! 県の施設ならではの良心的な入館料にも惹かれ、さっそく川口に行ってきました!

映像が動くしくみを、遊びながら学べる!

skipcity_02.jpg

入り口から続く光のトンネルをくぐると、そこは映像の仕組みや歴史、制作過程などを学ぶ「映像学習ゾーン」。パラパラ漫画の装置を見つけた息子は、さっそくハンドルをクルクル。すばやく回すと絵が動いて見えることに気づき、「おーっ」と感心した様子です。

小さい頃にパラパラ漫画を作って遊んでいた私にとっても興味深い展示で、いっしょに遊んでいるととてもなつかしく、ひっそりと昔の思い出にひたっていました。

skipcity_03.jpg

続いて、移動車に乗ってカメラの操作にチャレンジ! 息子はぬいぐるみの顔にズームインしたり、ボタンを押してアングルを変えたり。自分の操作で映像が変わるのが面白いようで、真剣な表情で取り組みます。

「毎日見ているテレビは、こうやって作っているんだね」と話しかけてみましたが、撮影に夢中で無視されてしまいました(笑)

skipcity_04.jpg

次に向かったのは人気アニメ「忍たま乱太郎」の映像に合わせてセリフを入れるアフレコ体験のブース。息子が大好きなアニメ作品とあって、率先して中へ入っていきました。

でも、セリフのスピードが早く、字幕も漢字表記のみ。息子にはまだ難しかったようで、苦戦して残念そうです。もう少し大きくなったら、またやってみようね!

skipcity_05.jpg

こちらは、人の動きを画面上のキャラクターに反映させる「モーションキャプチャー」の技術体験。画面内に積み上げられた空き缶を蹴り倒すゲームに挑戦できます。ゲームが大好きな息子は、この日一番のハイテンション! 「99個も倒したよ。すごいでしょ!」と満面の笑みでした。

魔法のじゅうたんに乗って恐竜の世界へ!

skipcity_06.jpg

3階の「映像制作ゾーン」へ。ここの目玉は、合成映像で恐竜の世界や外国を旅する「空飛ぶ魔法のじゅうたん」と、本格的な撮影セットで行う「アナウンサー体験コーナー」です。どちらも基本的には土・日・祝限定で体験できる時間も決まっているので、最初に確認しておくのがおすすめです。

「空飛ぶ魔法のじゅうたん」は、さまざまな角度から撮影された映像をブルーバックで合成し、恐竜時代や世界旅行のバーチャルな体験ができるというものです。

映像に合わせてじゅうたんが回転し、ちょっとしたアトラクション気分が味わえます。最初は恥ずかしがって「えー、やりたくないよ」と言っていた息子も、恐竜をよけてかがんだり、驚いた表情を作ったりと、いつの間にかノリノリ♪

skipcity_07.jpg

続いて「アナウンサー体験コーナー」へ。用意されているジャケットを着て、本物さながらのニュース原稿を読みます。

スタッフの方々が見守るなか、テレビカメラに向かって話すのは、大人にとってもかなりの緊張感。恥ずかしがり屋の息子にはハードルが高すぎたようで、私の隣でお辞儀をするのが精一杯でした(笑)

skipcity_08.jpg

隣のブースでは、お天気キャスター体験ができます。ブルーバックの前に立ってスタッフの方が出してくれるカンペを読むと、こんなに楽しい映像ができあがり! 息子は恥ずかしそうですが、見ている私はウキウキでシャッターを押しまくり。ほかに、歌のお姉さんといっしょに踊る合成映像も体験できるので、小さな子どもも楽しめそうです。

ここで撮影した体験映像は、DVDで持ち帰り可能なんです! DVDサービスは有料ですが、手持ちのカメラやスマホなどで自由に撮影することもできます。

skipcity_09.jpg

3階では時期によって、映像やゲームなどをテーマにしたさまざまな企画展が開催されています。私はこちらも見に行きたかったのですが、心ゆくまで遊んだ息子はすでに満足の模様。

施設がある「SKIPシティ」には、プラネタリウムがある「川口市立科学館」もあるので1日遊べそう。楽しみながら知識も身につくので、幼児から小学生まで幅広い年齢の子どもにおすすめです!



SKIPシティ 彩の国ビジュアルプラザ 映像ミュージアム



住所 埼玉県川口市上青木3-12-63
電話 048-265-2500

今回ご紹介したスポットの詳細はこちら