arnold palmer
arnold palmer

ONLINE SHOP

ODEKAKE SNAP -おでかけスナップ ODEKAKE SNAP -おでかけスナップ

楽しみながらバランス感覚が養える!?
トランポリンパーク Mr.JUMP

2018.05.21

音楽に合わせて飛び跳ねたり、公園で思い切り走り回ったり、とにかく体を動かすことが大好きな息子。そんなやんちゃ盛りの息子の遊びアイテムとして気になっていたのが、最近ママ友の間で「子どもの運動神経アップにいいらしい!」と話題になっていたトランポリン。2歳児の息子でも楽しめるスポットがあると聞きつけ、早速ママ友たちと出かけてみることに!

「フリーゾーン」は3歳以上の利用ということで、2歳の息子がいる私たちは年齢制限なしの「プライベートゾーン」を貸し切ることにしました。

初体験!トランポリンでジャンプ、ジャンプ!

mrjump_02.jpg

2面ある「フリーゾーン」の内、B面は先約があったためA面へ案内されました。「さあ、ジャンプ! ジャンプ! 思い切り遊んでいいよ~」と声をかけるも、2歳の息子、お友だちの3人ともトランポリン初体験。どうやって遊べばいいのか戸惑っている様子。

そこでまずは大人が手を引いて、一緒にジャンプ! 最初はママにしがみついていた子どもたちも、恐る恐る手を離して一人でジャンプをし始めます。見様見真似で跳んで、すぐにバランスを崩して倒れ込んでしまうという繰り返しでしたが、少しずつ慣れてくると寝転んだり、座ったり、それぞれの姿勢で楽しむように。トランポリンの弾みが快感になってきたみたいです。

カニさん歩きで忍者ごっこもできるアスレチックゾーン

mrjump_03.jpg

続いて子どもたちが興味を示したのは、忍者の絵が描かれたかべ渡り。板壁に背中をぴったりとくっつけて、子どもの足の大きさほどしかない細い板の上を落ちないように歩くアスレチック。お友だちにサポートしてもらいながら、息子も挑戦! 心配する母をよそ目に「うん、うん」と、へっちゃらな表情でカニさん歩きをしながらぐんぐん進みます。下はふかふかのスポンジプールなので、落ちても痛くないので安心でした。

大人も夢中になるスリル満点のアトラクションがいっぱい

mrjump_04.jpg

「プライベートゾーン」の特権として、2階部分を使ったアトラクションが楽しめるという点も魅力です。ジャンプ台からスポンジプールにダイブしたり、アスレチックネットやロープを伝って2階へ登ったり。高さを活かしたアトラクションがいっぱい!

スタッフの方曰く「ジャンプ台の下にあるスポンジプールは、深さが3mくらいあるので跳び込んでも安全です」とのこと。ジャンプ台の上から下を見下ろす子どもたちは、「跳び込む~」「やりたい!」と無邪気に手を振っていましたが、まだ2歳と3歳ということもあり、今回は親の判断によりダイブ体験は見送ることに。

mrjump_05.jpg

そのかわりに、せっかくなのでママたちが挑戦! A面限定のオプション「GRABバッグ」は、ジャンプ台で思い切り踏み切って、宙づりになっている大きなサンドバッグに跳びつくというスリル満点のアトラクション。追加料金が必要ですが、アクティブなママにはおすすめです。

プライベートゾーンなら、子どものペースで遊び方いろいろ

mrjump_06.jpg

テンションMAXを維持していた子どもたちも、40~50分くらい経つと少し疲れたのか、トランポリンはひと休み。残り時間は、「スポンジプール」の大きなスポンジを積み木代わりにして、ゆっくりと遊んでいました。子どもたちのペースに合わせて休憩しながら遊べるのも、「プライベートゾーン」ならではのメリットです。

パーク全体を眺められる観覧席でブレイクタイム

mrjump_07.jpg

55分のセット時間が終わった後は、パーク全体が見渡せる2階の「観覧ゾーン」で一服。本格的な焙煎コーヒーの自動販売機があるのも、ママにとっては高ポイント。

また、小学生以上なら子どもだけで「フリーゾーン」へ入場できるので、パパやママは2階の観覧席から子どもの様子を見守りつつ、のんびり見学することもできるそうです。

アトラクション満載! 3歳から利用できるフリーゾーン

mrjump_08.jpg

観覧席からパーク内全体を見渡していると、「フリーゾーン」のトランポリンやスラックラインという綱渡りを発見し「あれ、やってみたい!」というお友だち。2歳の息子たちは残念ながら利用できませんが、3歳のお友だちは入場料が別途必要な「フリーゾーン」にも挑戦。

見事にスラックラインを渡り切ったり、別料金の垂直スライダーを体験したりと、果敢に挑んでいました。お友だちに続き、ママたちもスラックラインに挑戦しましたが、帯が細くてバランスを取りながら歩くのに四苦八苦でした...。

思い切り体を動かして子どもも大人も爽快な気分

mrjump_09.jpg

はじめは2歳、3歳の子どもたちが安全に楽しめるのかと少し不安もありましたが、「プライベートゾーン」なら子どもたちの様子を見ながら、のんびりと遊べるので心配なし! また「フリーゾーン」では、スタッフの方がしっかりと監視しながら、混雑時の人数制限や順番の整理などをしてくれるので、安全に遊ぶことができます。息子が3歳になったら、ぜひ「フリーゾーン」でも遊ばせたいです。

土・日曜、祝日はもちろん、春休み、夏休み、冬休みなどの長期休暇期間は平日でも混み合うそうなので、早めに計画を立てて予約をしてからお出かけするのがおすすめです。


トランポリンパーク Mr.JUMP 守山店

住所 愛知県名古屋市守山区大永寺町142
電話 052-778-9190

今回ご紹介したスポットの詳細はこちら