arnold palmer
arnold palmer

ONLINE SHOP

APT MAG APT MAG

大温室でたくさんの植物と出会える!
エキゾチックでダイナミックな夢の島熱帯植物館

2019.03.13

バナナが大好きな娘に、バナナが植えられている様子を見せたくて向かった先は『夢の島熱帯植物館』。熱帯雨林をモデルとして造られているという大温室は、緑が生い茂りまるでジャングル! ひとたび足を踏み入れると、親子で探検家になったような気分です。

音をたてて流れ落ちる滝に思わず興奮!

yumenoshima-botanicalhall_02.jpg

大温室に入ると、早くも見どころの滝が目の前に。娘はわずかな水しぶきにもキャーキャーと楽しそう。滝の下には水生植物の葉がたゆたう池が広がり、小さな魚の姿も見られます。

yumenoshima-botanicalhall_03.jpg

大自然さながらのエキゾチックな植物たちに囲まれていると、ここが室内だということを忘れてしまいそう。モンステラなど観葉植物としてインテリアにもなっている植物も、のびのびと葉を広げ、なんだか気持ちが良さそうです。

思わず圧倒される高さの「ダイオウヤシ」

yumenoshima-botanicalhall_04.jpg

まっすぐにそびえ立つのはとんでもなく背の高い「ダイオウヤシ」。その高さは約30mで、大きなドームの天井に届くほど。命力に圧倒されます。下から見上げると、二人とも口があんぐり開いてしまいました。

yumenoshima-botanicalhall_05.jpg

とてもスケールが大きいので、ただ歩いていても、上を見たり足元を見たり、とにかくキョロキョロすると面白い発見があります。私が上を見上げると同時に娘が抱っこをせがんでくるのがちょっと大変でしたが、できるだけ感動や驚きを共有したくて抱っこしたり一緒にしゃがんだり。そんなひとときも楽しいものでした。

外の風が心地よい!大温室を出てちょっとひといき

yumenoshima-botanicalhall_06.jpg

大温室出口からすぐのテラスで、持参した水筒で水分補給タイム。室内が暖かかったぶん、外の空気が涼しく感じられました。ここに植えられている木も、見たことのないような実をつけているものもあり、ちょっとした穴場感!

バナナには驚かされることがいっぱい!

yumenoshima-botanicalhall_07.jpg

大温室に戻り、本日のお目当てであるバナナの植えられた場所へ。「これがバナナの木だよ〜」と娘に言いながら解説プレートに目をやると、大きな間違いに気がつきました!バナナは「木」ではなく、「草」なのだそう。あわてて娘にも説明しましたが、娘はいまいちピンときていない様子...。もう少し大きくなってから、またこの場所で「草」らしいところを一緒に発見したいなと。

yumenoshima-botanicalhall_08.jpg

先に進むとパイナップルも発見!ちょうど娘の目線の高さくらいに実るその姿に先入観が覆された母はびっくりしたのですが、娘はすんなり受け入れているようでした。実を指差しながら「これがママ、これがパパ...」とパイナップル家族(?)の役決めをした後、母のスマホで撮影タイム。

温室の水辺を眺められる喫茶室でランチタイム!

yumenoshima-botanicalhall_09.jpg

バナナやパイナップルを見ていたらお腹がすいてきた私たちは、館内の喫茶室でランチをすることに。大きな窓から大温室の中の様子が見え開放的な席です。ランチは娘が「スパムライス」私が「ドライカレー」をチョイス。どちらも辛くなく子どもの舌にも好評でした。

珍しい植物たちの中でたくさんお散歩、探検気分!

yumenoshima-botanicalhall_10.jpg

再び温室に戻り、階段を登ったり、小川を渡ったり。植物に目もくれずズンズン進んでいるようで、ちょっともったいないかなと思いきや、ふと立ち止まって葉っぱを眺めていたりすることも。知識にはまだならないけれど、感覚的に何かを心に残してくれているといいな...なんて思いながら、母はあちこち動きまわる娘を追いかけて汗がじんわり、いい運動です。

yumenoshima-botanicalhall_11.jpg

大温室はとてもダイナミックだけれど、歩く距離は長くはないので小さな子ども連れにもぴったりの『夢の島熱帯植物館』。大温室以外にも、食虫植物の温室があったり熱帯の自然を紹介する映像ホールがあったり、小学生くらいになると楽しめそうなコーナーもありました。季節によって見頃の花たちも変わってくるので、四季に合わせて訪れたい場所です。



東京都夢の島熱帯植物館



住所 住所 東京都江東区夢の島2-1-2
電話 03-3522-0281

今回ご紹介したスポットの詳細はこちら