arnold palmer
arnold palmer

ONLINE SHOP

APT MAG APT MAG

「これが、私たち家族のベスト!」と心から思える選択をしていきたい

2019.06.05

藤田さんファミリー

アーノルドパーマー タイムレスのショップの副店長をつとめる藤田希さんは、同じくアーノルドパーマー タイムレスに勤務するご主人と、1歳の娘、愛犬ナナちゃんの3人と1匹家族。1年半の産休育休を経て、1カ月前に職場復帰しました。仕事と育児を両立しながら、家族が気持ちよく過ごすために、夫婦で日々、工夫しているそう。藤田さんファミリーの、忙しくもハッピーな毎日とは?

お客さまの新しい可能性を引き出せたとき、すごく嬉しい!

190515t.141ma.jpg

憧れて就いたファッションの仕事ですが、いざやってみると、華やかというよりも体力勝負(笑)。接客やレジをしながら、合間に商品を出しては並べ、新作が出れば売り場を作り変えて...。そんな中でも、お客さま一人ひとりにしっかりと時間をかけて、丁寧な接客をしたいから、限られた人員でいかに効率よく回していくか、頭も常にフル回転です。

190515t.144ma.jpg

そうしたハードな部分も含めて、私はファッションの仕事が大好き。中でも、一番やりがいがあるのは接客です。お客さまの理想にできるだけ近づけるのはもちろん、「こんな着こなしもあるんだ!」「苦手意識があったけどチャレンジできそう!」などと、お客さまの新しい可能性を引き出せる提案ができたときは、すごく嬉しいです。ありがたいことに、お買い物の際に私を指名してくださるお客さまや、「この間選んでくれたコーディネート、みんなから褒められるのよ」と再来店してくださるお客さまもいらして、販売員として、こんな幸せなことはないなって。これからも服を通して、お客さまの笑顔を増やしていきたいです。

慌ただしい日々でも、朝ごはんは家族そろってゆったりと

190515t.020ma.jpg

仕事は大好きだけど、最優先はやっぱり娘。普段一緒に過ごせないぶん、娘との時間を大切にしたいから、そのための時間と、気持ちのゆとりを確保するようにしています。心がけているのは、"先回り"すること。たとえば、家事は夜にしなくてすむように、夫と連携して、朝のうちに掃除、洗濯物の片付け、夕食準備まで済ませておく。仕事も、つい頑張り過ぎて娘にしわ寄せがいかないよう、あらかじめ自分ができる範囲を決めて、あとはスタッフの方たちに頼るようにしています。それでも疲れて「しんどい...」となったら、娘にイライラをぶつけてしまう前に、夫に「お願い!」と娘を託しちゃう。包容力のある夫に感謝ですね(笑)。

190515t.044ma.jpg

おかげで今は、育児と仕事に追われながらも、朝ごはんは家族そろってゆったりとることができています。私は出勤前、コーヒーを飲んで一息つく余裕も(笑)。家族がおしゃべりしながら朝の食卓を囲んで、ママが笑顔で夫と娘を保育園に送り出す――。家族が気持ち良く過ごすために、夫と試行錯誤(ときにはケンカも!)しながら辿り着いたスタイルです。

休日は家族でお出かけの日。娘の成長や豊かな表情を見るのが楽しみ

190515t.003ma.jpg

夫婦の休日が重なるのは、月に1日、2日。その日はお出かけの日と決めて、家族の思い出作りをしています。娘が成長するにつれ、お出かけできる場所も増えてきて、最近は動物園、水族館、お花見...いろいろなところに出かけられるようになりました。娘は外に出ると感性が刺激されるのか、普段とはまた違う、豊かな表情を見せてくれるんです。今は自分であちこち歩きたがって、道端のお花とか、いろんなものに興味を示すようにもなりました。お出かけのたび、娘の意外な一面や成長を発見するのが、私たち夫婦の楽しみです。

190515t.076ma.jpg

これから娘がさらに成長し、たとえば学校のことや習いごとなど、選択することがどんどん増えていきます。そのとき、家族が「これがベスト!」と心から思える答えを見つけていけたらいいね、と夫婦で話しているんです。そのためには、夫婦や親子のコミュニケーションが大切。普段の何気ない家族の時間を大切に積み重ねて、家族のハッピーな未来につなげていきたいです。

アーノルドパーマー タイムレスのインスタグラムはこちら
https://www.instagram.com/arnoldpalmertimeless/